注文住宅購入時クローゼットの間取りに注意

まるで1つの部屋を使うような感覚で、収納から着替えまでその場で済ませられるウォークインクローゼットが人気です。新築の注文住宅を建てる際にウォークインクローゼットの設置を希望する家庭は多いでしょうが、かなり間取りを取るものですので、失敗しないためにも事前によく計画を練ってから家を建てはじめることが重要です。世帯人数で間取りを決めると失敗が少なくなります。夫婦2人暮らしの世帯が注文住宅を建てるなら、ウォークインクローゼットに対する間取りを2畳程度にします。ですが、2畳程度では中で着替えをする場合にやや窮屈なため、余裕をもたせる目的でもう少し広いスペースを確保するか、棚やハンガーを掛けるパイプの位置が邪魔にならないよう、工夫したいところです。3~4人暮らしの世帯なら、3畳程度がおすすめです。狭すぎず広すぎない使い勝手の良い間取りです。但し、荷物がたくさんある家庭であれば、同じ世帯人数でももう一回り大きい、4畳程度の広い間取りを確保してみても良いでしょう。