新築戸建て住宅のこだわりポイント!

2年前に、神奈川県内に、新築の注文住宅を建てました。
我が家のこだわりポイントについて、以下にまとめます。

まず、玄関は、北東なのでいわゆる鬼門と言われている位置いなってしまいましたが、南側にリビングダイニング、キッチンを横長に造りたかったので、どうしてもこの位置になりました。
玄関を入って、オープンの棚で8段のシューズボックスが有り、4人家族の収納は十分なスペースの確保が出来ました。
また、来客時に正面のシューズボックスの目隠しとして、可動式の引き戸を取り付けたので、見た目もスッキリです。

我が家のこだわりは、大きな窓により、光と風を十分に取り込めるようにして、窓の暑さ対策では、遮光ガラスにしました。
2階の個室については、将来子供達が独立したときのことも考えて、隣り合った2つの子供部屋の壁を取り払って、1つのお部屋に出来る様にしました。

収納面の工夫では、建築上の問題で、建坪率を少なくするために、3畳の物入れの高さを1.2mにしたことで、建坪率に加算されませんので、建築費用がお得になりました。
また、階段下収納の他に、1階には、天井までの収納スペース(間口1m、奥行き40cm)を3箇所造りましたので、普段使わない物の収納には、とても便利です。

もちろん家族でこういうモノにしたいという理想もありましたが、工務店さんでのアドバイスもあり
満足のいく家づくりになりました。見た目もおしゃれで、使い勝手も工夫したかいあってとてもいい家になりました。

小さな子どもがいるおうちでは自然素材のママ目線の家としての工夫が多く、たくさん勉強して参考にしてみるのもいいですね。